寒さのピーク…大寒を迎えました

|

1月20日は暦の上では“大寒”です。
大寒は、1年のうちで一番寒さが厳しくなる時期と言われています。
今年は暖冬なので、例年の“大寒”らしさは無いように思います。

当店のショールームも暖冬傾向?!
今週は主役のお花は
熱帯アフリカや熱帯アジアに分布するグロリオサなので、
少し南国な気分になれそうです。

グロリオサのなかでも、ミサトレッドという品種になります。

グロリオサとは違った深い赤色をしているのが、
リューカデンドロン、サファリマルチです。
マルチとは枝分かれしている品種をさします。

猫のしっぽのような動きのある枝ぶりなのが
カーリーパインです。パインとは松のことをいいます。
日本の松のようにとげとげしてませんが、
近くで見ると、松だな~と思いますよ(笑)

今回の器は、ヘンリーディーン。
ベルギーの器です。
台になっているのは、チーク材で
インドネシアで作られたもの。

一本の木が枝分かれしているところを
上手に活用して造られたもので、
今はこうした作品は
製作されていないようなので、とても貴重です。

ちなみにグロリオサは、ユリの仲間。
花が咲くと、花粉が厄介なんです。
万が一、花粉が洋服などについた場合は
払ったりする前に、ガムテープなどで、
ポンポン叩くようにして花粉を取るのがおすすめです。

COLUMN

#