11月の行事

|

ハロウィンも終わり、次はクリスマス、そしてお正月・・・
と冬は何かと催しが続きますね。

小さなお子さまを子育て中のご家族にとって
もう一つ大きな行事が!
それは11月15日の「七五三」。

週末になると、きれいな着物を着たお子さんと神社へ参拝。
そんな姿を見かけると、少し気持ちがほっこりします。

ご家族そろっての参拝ともなれば、
クルマで神社に行かれる方も多いのでは?

お子さんはもちろん、お母さまも着物を着られる方が多いのではないでしょうか。

みなさんは、着物を着てクルマに乗られるときはどのようにされていますか?

クルマの横に立ち、
着物の裾が乱れないように注意しながら、
お尻からシートに腰かけるのが基本です。
なかなか慣れない乗り方なので、頭をぶつけないようにご注意を。

小さなお子さんの場合、着慣れない着物を着て
チャイルドシートに座るので大変ですよね。

もともとチャイルドシートに座ることを考えて着物が作られたわけではないので、
着崩れするのは仕方のないこと。
崩れたら直す、という気持ちで乗せてみてはいかがでしょう。
着物を着慣れていらっしゃる方はいいのですが、着付けてもらう方は
お子さんの着崩れの直し方を教えていただいておくことをおすすめします。
慣れない着物をきちっと着ていると疲れてくるかもしれませんので、
クルマに乗る前に、少し胸元を緩めておいてあげると
辛くないかもしれませんね。

#