セーフティドライブ…8

|

先日は「エコドライブ度カンタンチェック」をご紹介しました。
ここでは、「なぜ、エコになるのか理由が知りたい」という方のために
少し補足をさせていただきたいと思います。

□ 発進のときは、ふんわりアクセル「eスタート」を心がけている。
□ アクセルはなるべく一定に保つようにしている。

この2点は、エンジンの機構に関係しています。
エンジンは、動かすときに大きな馬力を必要とするため、
急発進、急加速をしようとすると
アクセルのコントロールをする「吸入口」が大きく開き
余分な空気が入るため、空燃比が狂ってしまってエンストする恐れが出てきます。
そこでクルマはエンストを防ごうと、
加速ポンプでガソリンを必要以上に多く送り込むため
燃費が悪くなってしまうのです。

急がず、慌てず、安全運転を。

また、□エアコンの使用は控えている について。
体調を崩すような暑さ寒さの厳しい状況でない季節(例えば最近の過ごしやすい季節など)
におすすめします。
ご家庭でもエアコンの使用を控えることは節電につながるという
意識を持たれている方が多いと思います。
クルマも同じで、エアコンを使用しないとずいぶん燃費が変わります。

実は、カーエアコンは5馬力ぐらいのエネルギーを使用しています。
5馬力というと、「スーパーカブを動かすチカラ」と同じチカラ。驚きでしょ?

車と一緒にカブまで走らせているわけですから、
かなり燃費が違ってくることをご理解いただけると思います。

共通しているのは「無駄」を省くということです。
ぜひ、セーフティドライブを心がけていきましょう。

COLUMN

#