フリードユーザー:kokoの正直ブログ…9

|

鉄粉にご用心

 

こんにちは。kokoです。

 

連休はどこにもドライブに行けず、

片付けなどして過ごしてしまいました。

みなさんは、楽しまれましたか?

まだ、今週末も3連休。天気がいいといいですね。

 

さて、今日はメンテナンスを受けたときのお話。

整備後、フロントマンの方に

「ボディに鉄粉が結構ついていますね」とお話をもらいました。

 

「鉄粉?」

 

どうやら線路から近いところにクルマを止めていると

線路と電車の車輪がこすれてことで、鉄粉が飛ぶので付きやすいのだそうです。

知らなかった。

 

また、鉄粉が付いたら早く落とさないと

こびりついたら、塗装の中に入り込んで取れなくなるのだとか。

恐ろしい!聞いてびっくりしました。

 

タイヤをイメージしてください。

タイヤのホイールに茶色いものがこびりついていないですか?

あれが鉄粉。ブレーキを効かせるため、ブレーキパッドの内側に金属が入っているので

使っているうちにすれて、粉になって出てくるのだそうです。

すぐに落とせば簡単に落ちるのですが、数日放置しておくと

油汚れのようにこびりついちゃうんですって!

 

どんなメンテナンスをしていけばいいのか聞くと

「毎日濡れたタオルとかで、拭けば大丈夫」とのこと。

つまりこまめに落とせばいいのですね。

「特にボディコーティングをしておくと、タオルでなでるだけでいいので便利ですよ」

 

鉄粉は大半が風で飛ばされるようですが、それでもたまるとこびりつくので

ちょっと面倒でも、毎日愛車を「よしよし」してあげよ、と思いました。

 

COLUMN

#