フリードユーザー:kokoの正直ブログ・・・8

|

自転車だって車両なんだって

こんにちは。kokoです。

9月は連休がたくさんあるので、ちょっと遠くまでドライブに出かけたくなりますね。

天気がいいとなおさらです。

 

さて、先日のことですが、

自転車でびっくりするような運転をする中学生と遭遇しました。

同じ進行方向で、私のクルマの左前を走っていたのですが、

急に後ろも見ないで、目の前を横切り(つまり右折)して路地に入っていったんです。

何のトラブルもなかったですが、

急に出てぶつかったら、どうするの?!と心配に。

そこでふと「自転車だって車両よね?」と思ったんです。

そこで、ネットで検索。自転車は、やっぱり車両です。

歩行者と違うので、しっかり交通ルールを守って道路を走らないといけません。

 

信号機のない交差点では、道路標識等によって示された優先道路、

明らかに幅の広い方の道路、徐行・一時停止の道路標識がない方の交通が優先となる。

これらで優先関係が定まらない場合には、「左方優先」となる。

 

とのこと。自転車に乗られる方はご注意を!

参考にしたHPは

公益社団法人自転車道路交通法研究会 法務専門部会

「自転車の道路交通法」http://law.jablaw.org/rw_cross4

です。

 

自転車に乗られる方の全員が危ない運転をされているわけではないのですが、

先日の出来事は本当に驚いたので、みなさんにもお伝えしたいと思ったわけです。

 

また私は、ドライブレコーダーを取り付けているので

もしもトラブルが起きても少し安心だなと~、思いました。

夜間もしっかり

(盗難・いたずら防止にも、もってこいなのでおススメです)

 

いずれにしても、みなさん安全な運転を心がけ、

ドライブを楽しみましょう♪

COLUMN

#